神ゲーとなったスプラトゥーン3

24 views
marimo blogのメインカバー

どうも皆さんこんにちは。

皆さんお元気にしていましたか?

私はいつも元気です。

スプラ3が始まりました

つい最近スプラ3が、発売されました。

私の家には、発売当日にカセットが届きました。

うれしかったです。

marimo

marimo

父が予約しておいてくれたみたいです。

ありがとうございます。

今回はスプラトゥーン3をやってみた感想、スプラトゥーン3の内容などを、書いていきたいと思います。

スプラ3をプレイした感じ

まずはロビー。

ロビーは練習がしやすいようになっています。

ロビーではマッチング、エイム練習などができます。

マッチングすると、マッチングの待ち時間中に、エイム練習ができるようになっています。

なので、マッチング中の暇つぶしができます。

続いてはマッチ

本作では、味方、もしくは敵が回線が落ちてしまった場合は、無効試合になるらしいです。

ランクマッチなどでは、味方が回線落ちしてしまって、負けてしまったなどがスプラ2ではありましたが、それが改善されます。

続いてはバッジ。

バッジというのは、ネームプレートにつけれる飾りのようなものです。

バッジの解放条件などは様々です。

マッチで30回勝利する、ガチマッチのランクを上げる、特定の武器を使い込む、などでゲットできます。

普通にかっこいいです。

続いてはサーモンラン

サーモンランは、スプラ2では時間によってできない時がありましたが、今作は24時間いつでもできます。

サーモンランというのは、オオモノシャケを倒して、金イクラをコンテナに時間内に、とくていの量入れなければならないというモードです。

入れた金イクラの量によって、いっぱい報酬がもらえます。

面白いのでやれる人はやってみて下さい。

続いてはフェス。

フェスというのは、簡単に言えば祭りです。

スプラトゥーンには、フェスというイベントがあって、お題にそって、投票率、お題のチームの勝率などを競うイベントです。

今回のお題はこの三つです。

無人島に持っていくならどれ?

  1. 道具
  2. 食料
  3. 暇つぶし

ミニゲームや他の要素が結構ある

続いてはスプラ3のミニゲーム、ナワバトラーです。

このゲームは、引いたカードパックの、カードでデュエル…じゃなくて対戦するミニゲームです。

カードによって、インクをぬれるマスが違います。

結構面白いです。

是非やってみて下さい。

続いてはヒーローモード。

ヒーローモードのストーリーは、消えてしまった元指令を探すために、オルタナという地下を冒険する物語です。

ヒーローモードは結構面白かったです。

ストーリーなども結構凝っていました。

一つ一つのステージも面白いです。

ヒーローモードには、行く先を邪魔するケバインクがあります。

ケバインクは、コジャケにイクラを与えることでケバインクを食べてくれます。

ストーリーモードは、この先まで言ってしまうと、ネタバレになるのでヒーローモードの話は終わります。

続いてはガチマッチです。

ガチマッチで変わったところは、ガチホコです。

ガチホコは、ホコを、相手の陣地の土台に乗せれば勝利というルールでしたが、それがカンモン制になりました。

続いてはカタログです。

カタログは、ゲームでいうバトルパスです。

カタログは無料でもらえて、三か月に一回更新されていく感じです。

カタログの中には、役に立つもの、面白いもの、カードパックなどがあります。

カタログは、ランク4になって、パル子の店に行くともらえます。

是非もらってみてください。

今作のスプラトゥーン3は神ゲーです。

買おうか迷っている人は、是非買ってみて下さい。

ブログを見てくれてありがとうございました。

皆さん私のブログを見てくれてありがとうございました。

これからもブログをあげていきますので、よろしくお願いします。

関連記事